海岸から見る対岸の夜景と朝日が綺麗な『桜井海浜ふれあい広場キャンプ場」 - インドア派のアウトドア

海岸から見る対岸の夜景と朝日が綺麗な『桜井海浜ふれあい広場キャンプ場」

四国4県旅キャン3日目、95泊目は愛媛県へ。

ポイント

  • 愛媛県のB級グルメ、焼豚玉子飯
  • 桜井海浜ふれあい広場キャンプ場は対岸の夜景と海岸線から昇る朝日が綺麗

当初、朝倉ダム湖畔緑水公園をキャンプ地の予定にしていたけど、道中の観光場所や経路も絡めて他のキャンプ場を探したら、桜井海浜ふれあい広場キャンプ場を見つけて予定変更。

土地勘のない場所で無料のキャンプ場をキャンプ地にすると、人が多かったり閉鎖されていたりとテント張れない可能性があって、到着するまで変なドキドキ感があるんだけど、桜井海浜ふれあい広場キャンプ場は十分な広さがあって、近隣施設も充実。朝日も正面から見れるという最高のロケーションだった。

お昼を少し過ぎたぐらいでテントの設営を終えて、昼食と観光に出発。

愛媛県のB級グルメの焼豚玉子飯を求めて、市内をウロウロ。

重松飯店で50分ほど並んで焼豚玉子飯にありつけた。お腹を満たしてから今治城を観光。

観光とお風呂を済ませてから、スーパーで夕食用の惣菜を買ってキャンプ地に戻って夕食。

桜井海浜ふれあい広場キャンプ場は本当にロケーションが最高。

本日の移動距離

6時間56分 128キロ

四国4県旅キャン4日目、帰路。

あっという間の3泊旅キャン最終日

日の出前に起きて、コーヒー淹れながら日の出待ち。

曇り空で、雲の隙間からしか太陽は見えなかったけど、徐々に明るくなって時折雲の隙間から太陽の光が差すロケーションは最高。

9時頃に撤収を終えて出発。

愛媛県から本州に向かって大三島や生口島を渡っていくけど、地図で見るのと実際に走るのとでは想像していた景色と違う。

一つ一つの島が思いのほか大きくて、橋を渡るたびに本州に上陸した?って思ってしまった。

20時過ぎ、帰宅。

本日の移動距離

8時間38分 490キロ

四国4県旅キャン総括

旅キャンの移動距離総合計は 1,449キロ

キャンプをしながら四国4県を巡ることを主目的にしていたから移動に大半の時間を費やしたし、設営や撤収に時間や体力を使わないキャンプスタイルだったからキャンプ自体は本当に寝るだけって感じだった。

観光したいなら公共の交通機関でホテルに泊まる方がいいのは間違いないって思ったけど、限られた休日に旅行もしたいしキャンプもしたいって我儘な願望は満たせたかな。

次回は琵琶湖あたりでキャンプして連泊しながら周辺観光とかしたいな。

利用してきたキャンプ場

キャンプ地一覧

気になるキャンプギア

Tsuyoshi

1978年生れ 20年間仕事に追われて、「趣味は?」って言われると「仕事」としか答えられず、転職を機に趣味探し中。 座右の銘「怠惰求めて勤勉にいきつく」 好きな言葉「トレードオフ」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です