海岸線から昇る朝日がみれる『糸ヶ浜海浜公園 オートキャンプ』 - インドア派のアウトドア

海岸線から昇る朝日がみれる『糸ヶ浜海浜公園 オートキャンプ』

88泊目のキャンプは大分県日出町の糸ヶ浜海浜公園。最高気温9.5℃、最低気温0.2℃で夜間には雨が降りました。

すでに何度か利用したことがありますが、ここのキャンプ場は予約なしの低料金でフリーサイトを利用できるところにあります。(区画サイトは予約制です)

糸ヶ浜海浜公園にはオートキャンプ可能な区画サイトと、乗り入れのできないフリーサイトがあります。フリーサイトは松林の中の林間サイトです。

地面は土ですが、砂浜まで地続きなので砂浜に近づくほど砂が多く混じってペグが効きにくくなります。

炊事棟の水は飲用可能で、トイレは洋式水洗(ウォシュレットではない)です。
フリーサイトは、車の乗り入れが出来ませんが、駐車場は近いので荷物の運搬はそれほど大変ではないです。

区画サイトは十分な広さがあって、ソロ用テントであれば4~5張は張れます。
料金は区画に対しての支払いなので、車が何台でも、人が何人でも金額は変わりません。
車2台でテント2張の2人組や、車(商用バン)1台でテント4張の4人組といった感じの利用がありました。

区画もそれなりに広く、区画をセパレートしている植込みは周りの視線を切ってくれるので隣のキャンパーが気になることはありません。

立地的に海が見えない区画がいくつかありますが、徒歩2~3分で展望台や海岸に出られるので、コーヒーセット持って散歩して、海岸で朝日を見ながらコーヒーを楽しめます。

キャンプサイト全体のレイアウトは公式ページ(糸ヶ浜海浜公園)が見やすくなっています。

利用してきたキャンプ場

キャンプ地一覧

気になるキャンプギア

Tsuyoshi

1978年生れ 20年間仕事に追われて、「趣味は?」って言われると「仕事」としか答えられず、転職を機に趣味探し中。 座右の銘「怠惰求めて勤勉にいきつく」 好きな言葉「トレードオフ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です