キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)ストーブ煙突ガラス窓付の錆落とし - インドア派のアウトドア

キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)ストーブ煙突ガラス窓付の錆落とし

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)ストーブ煙突をワンシーズン使って数カ月屋外の倉庫に入れてたら思ってたより錆が入ってた。

ひたすら錆を削り落としたあとに、サビ取り液で細かい錆落とし。

最後に、耐熱塗料を塗布して完了

新品を開封して1回使った瞬間にサビとの付き合いが始まるから、あまり細かいところを気にしてたら鉄製の薪ストーブは使えない。

ま、正直に言うと、鉄製の薪ストーブはメンテナンスが大変。

あえて手間のかかるギアをメンテナンスすることを楽しめる人じゃないと、鉄製のギアはお勧めできないかな。

だけど、サビサビの薪ストーブを綺麗に仕上げた時の満足感はひとしお。

created by Rinker
¥22,000 (2024/05/18 03:46:17時点 楽天市場調べ-詳細)

気になるキャンプギア

Tsuyoshi

1978年生れ 20年間仕事に追われて、「趣味は?」って言われると「仕事」としか答えられず、転職を機に趣味探し中。 座右の銘「怠惰求めて勤勉にいきつく」 好きな言葉「トレードオフ」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です